圧着ハガキの印刷や発送を依頼~トータルサポートハウス~

ハガキ

多くの企業で採用

郵便

ポスティングの傾向と効果

誰でも一度は家のポストに印刷物を配布されていたという経験があると思います。食べ物から不動産にいたるまで数多くの広告やお知らせが家にも入れられています。その中でもクーポンが入っていたり、お得な情報のものは捨てないで保管しておく場合もあります。最近はクーポンを多く入れ折角のポスティングを無駄にしないようにしようという傾向があります。また、お得ではないけれども何度も繰り返しポスティングすることによって印象を残せる方法もあります。私の家には毎月ペンキの広告が入りますがペンキなど利用頻度が高くありません。しかし何度も入るので”ペンキといえばこの会社”という印象が残っています。このように捨てられても忘れさせない方法をとる企業もあります。

利用方法とメリット、デメリット

しかもポスティングは誰でも気軽で簡単に利用できます。私は学生アルバイトで近隣の住宅をまわりました。店の人間ですから庭に出ている住民に来てくださいね。と宣伝できるのも自らの社員を派遣するメリットでしょう。しかしながら社員が少ない会社では難しいかもしれません。そこで委託です。新聞や町内会でポスティングしてもらうのが多いと思います。コストがかかることもありますが、広い地域にも配布でき、煩わしさがありません。村なく配布できることもメリットのひとつでしょう。このようにとても簡単です。しかも私が以前アルバイトをしていた経験で言うとポスティングを行ったその日からかなりの宣伝効果が得られました。ポスティングはメール社会になってしまった現代でも強い効果と手軽さから根強く残っていくことでしょう。